• HAKUYOU

お問い合わせフォームについて

ホームページにお問い合わせフォームを載せている。


お客様はほぼ100%ご紹介の方なので、

お問い合わせフォームはなんとなく載せているも殆ど使われることが無い。


殆ど使われることがないも、極たまにお問い合わせフォームからご連絡を頂くことがある。


その場合、何故か、タイトルだけで送られてくるので、

イタズラメールであろう、

イタズラをする方というのは、どういった雰囲気の方なんだろうなと思っていた。


その極たまにの中でも極たまに、

お問い合わせフォームからタイトルだけのお問い合わせを下さった後で、

ご紹介者の方から教えられたアドレスでお問い合わせをし直して下さる方がいらっしゃる。


お会いした時に、

お問い合わせフォームからもご連絡下さいましたか、

と聞くと


はい、でも、なんだかよく分からなくて、

と答えられるにも関わらず

私ときたら


そうなんだ、よく分からなかったんだな、

と思っただけであった。

(どなたに対しても、分かりにくくてごめんなさい、と謝って終わらせてしまい)

(フォームの不具合について疑問を持つことをしなかったのだ)


(どうして、何がよく分からなかったのでしょうか、と聞かなかったのか)

(酷くこころのぶくぶくしたというか脳みそのガサガサしたというか)

(木目はガサガサの中で荒くなっていたようである)

(大変恥ずかしいことである)


お問い合わせフォームをパソコン画面で表示すると、パソコン画面プレビューも

スマートフォン画面プレビューもきちんとフォームは載っているため、

私のガサガサは、まあいんじゃない、と言った。

(ちゃんと載ってるし、とガサガサ言った)

(なんというガサつき具合であろうか)

(大変恥ずかしいことである)


そして、先日、またタイトルだけでお問い合わせを頂いたので、

お問い合わせフォームをプレビューするだけでなく、

自分でサイトを見にいってみたのである。


なんということであろうか、

スマートフォンからサイトにアクセスすると、

お問い合わせフォームがタイトルまでで切れていたのである。


こりゃ、タイトル以降を記入できなくて当然である。

(そりゃそうだ、フォームがタイトル以降ないんだもの!)


お問い合わせフォームからご連絡下さった全ての皆様に、

お詫び申し上げます。

ごめんなさい。


あのようなよく分からないフォームの送信ボタンを押すのは勇気が必要だったことと思います。

鑑定に進むまでに余分なエネルギーを使わせてしまったことを申し訳なく思います。

(紹介されただけの見知らぬ人の鑑定を受けようとすることは、迷ったり勇気を出したり凄いエネルギーを使うことだと思う)

(ましてや、メール鑑定ご希望でご紹介者様がいない場合の方などは、本当に勇気を振り絞ってくれていると思う)

(もう一度謝りたい、ごめんなさい)


やっとこフォームを直しましたので、

お問い合わせのある時には、安心してご利用くださいませ。



白羊



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

お知らせ

皆さまこんにちは 白羊です。 新月にお知らせです。 月間メッセージと年間メッセージを終了することに致しました。 長くお読み下さった方、 最近お読み下さった方、 時々お読み下さった方、 皆さまどうもありがとうございました。 はてなブログ、アメーバブログとあわせて10年以上お読み頂いた方もいらっしゃるかもしれません。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 なお、 メニューに関しましても、改定を予定してお

12月生まれの方 12月7日から2021年1月4日までのメッセージ

お誕生月ですね! おめでとうございます。 お誕生月のこの時期は、 あなたの内なるパワーを信頼することをテーマにすると良い時期となりそうです。 内なる感覚を信頼すること、 内なる感覚をあなた自身と一致させていくことによって運が開けてくるでしょう。 ここ暫くの間、比較的バランスの取れた状態にあったという方が 多くいらっしゃったのかもしれません。 大変にうまくいっているという順調な方もそうでない方も、

11月生まれの方 12月7日から2021年1月4日までのメッセージ

無制限で限界は無いという気持ちで過ごすことによって、 運が開けてくる時期となりそうです。 特に、壁を感じているようなこと、ガッカリしたり喪失感を感じたようなことが あったとしたら、 それは、あなたの内の力の限界の無さを受け入れた時に 最終的に最大吉へと変化していくでしょう。 ですから、もしも難問が訪れたらシメシメと喜んで下さい。 もちろん、 ラッキーばかりが続いているという方は、最大吉に向かえない

​© 2019 by HAKUYOU