• HAKUYOU

アーモンドガール

最終更新: 2019年10月30日

古い友人が鑑定を受けに来てくれた。


大きな切れ長の目と白い肌、柔らかい髪が特徴的なNちゃんである。

(この妖精のような雰囲気は西洋占星術でいうところの、射手座アセンダントの1ハウス海王星が表現しているように感じる)

(白羊に来てくださる女性の中で、射手座アセンダントの1ハウス海王星は、アーモンドアイガールが多いように思う)

(男性はなんでか背が高い)


Nちゃんは、ビジネスパートナーと共同で、飲食店を経営しているのだが、

新しいことに関しての相談で来てくれた。

(とっても美味しいお店で、日本酒オタクには是非一度訪れて欲しいと思うも、店舗の情報を載せて良いか聞くのを忘れた)


私、白羊ちゃんに今日、良いと言ってもらえるかな、やめとけと言われるかな、いや、

やめとけと言われてもいってしまうかもしれんと思いながら来た

と、鑑定の最後にNちゃんが言った。


自分が変わるとこんなに変わるとは思ってなかった、

だから何でもチャレンジしていいんだと思った

と、言うNちゃんがあまりにも眩しく輝いて見えたので、

私はときめきが爆発した。


そして、私もチャレンジしようと思った。

(それで、ひとまず、そのチャレンジ精神を食欲に発揮することとした。)


あなたは何かチャレンジしたいと思っていることはないだろうか。

たとえ誰かに止められても進めてみたいことはないだろうか。

絶対に大丈夫だと保証されているならばしたいことはどうだろうか。


実行してそれがうまくいくとしたら、あなたの人生はどうなるだろうか考えてみて欲しい。

土用期間中に、静かにしみじみ考えたり感じたりしてみるのも悪くない。



補足

土用期間中に新しく思いつくことというのは、少し保留にしておくと良いです。

友人は、土用前に思いついていたことを相談に来てくれました。


ちなみに、土用中のヘアカットが良い、悪い、と両方の解釈がありますが、

土用前に土用の日程で予約を入れてヘアカットするとデトックス感があって良いです。

ヘアスタイルは、土用前にイメージを固めておいて、

当日に、こういうのも良いかな、と思ったとしても

予め考えてあったものを採用すると良いでしょう。


土用は血迷いやすい、と覚えておくと、

興奮のエネルギーよりも、

しみじみゆったり、流していくような感じで過ごすのがよろしいですね。





8回の閲覧

最新記事

すべて表示

大晦日である。

大晦日である。 昨日までは、間に合うのか間に合わないのかどうなのか、 とあわあわしながら動き回っていたが、 もうここまで来ると、あとはじっと新年を待つ以外に無いという気持ちである。 大掃除、 玄関飾りと鏡餅は間に合った、 (不器用者のDIYである) (多少のことは目を瞑る必要がある) (薄目で見れば粗に気が付かずに済む) お供え物も準備できた、 (家族をおだてたりなだめたりすかしたりして買って来て

大掃除について

前回、ブログを作成した時には、色々と落ち着いてきたと思っていたが、 正月の準備をさっぱりしていないことに気が付いた。 あなたはもう大掃除を済ませただろうか。 (開運という観点から言えば、掃除はとても大切である) (私は掃除は好きではないが嫌いでもない) 私の大掃除は、キッチンの棚拭き、天井、壁、庭の壁が残っている。 (その他の部位は比較的頻繁に掃除しているのである) (なぜか) (掃除が好きではな

勉強と文章 或いは言い訳

新しく勉強を始めた。 参考にする本が英語のものである為、 英語ができない私は、 和訳をしてからそれを理解するという二段階構造での勉強をすることになった。 英語に触れる機会の無い私に、面白いことが起きている。 頭の中でカチコチしたような日本語がぐるぐる回るのである。 勉強を始めた同じようなタイミングで、 やり取りさせて頂いている方々から、 ブログに助けられています、というなんともありがたいメッセージ

​© 2019 by HAKUYOU