• HAKUYOU

勉強と文章 或いは言い訳

新しく勉強を始めた。

参考にする本が英語のものである為、

英語ができない私は、

和訳をしてからそれを理解するという二段階構造での勉強をすることになった。



英語に触れる機会の無い私に、面白いことが起きている。

頭の中でカチコチしたような日本語がぐるぐる回るのである。


勉強を始めた同じようなタイミングで、

やり取りさせて頂いている方々から、

ブログに助けられています、というなんともありがたいメッセージを頂いた。

(私はそれらのメッセージを見て、大いに照れた)

(そして、蒸気して返信を作った)

(そのまま浮かれてオヤツなど食べて)

(ニヤニヤしながら鑑定を行なった)

(そして、大いに照れながら、

そんな風に感じてくれる方々がいるなら、

毎日ブログを書いていこう、とニヤニヤ硬く誓った)

(ちなみに、オヤツ以外だと、白羊は鑑定間(食間的な意味合い)の腹拵えに餅を食べることが多い)

(餅、もち米は鑑定に何故かとても良い、全世界の占い師さんにお勧めしたい)



そしてニヤつきながらブログ作成ページへ向かった。

ところが、である。

文章が書けない。

なんだか脳がカチコチしていているのである。


脳内に和訳のような文面が現れては消えていく。


そうして、

英語の本の和訳をした後に文章を作ることは、

私にとって大変難しいことであることが分かった。

(ここ数日、勉強の時間を作れなかったので、脳内にウィットな空気が流れていた)

(せっかく珍しくウィッティ(ウィットに富んだ状態のこと)な私だったのだが、ブログを作る時間を持てなかった)


ということで、

一日の中で勉強に入る前にブログを作成することを思いついたというお知らせ記事を、

公開させて頂いた次第である。


(この文章が妙にカチコチしているのにお気付きだろうか)

(そうである)

(英語の本を、、、開いてしまった後なのである)


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

大晦日である。

大晦日である。 昨日までは、間に合うのか間に合わないのかどうなのか、 とあわあわしながら動き回っていたが、 もうここまで来ると、あとはじっと新年を待つ以外に無いという気持ちである。 大掃除、 玄関飾りと鏡餅は間に合った、 (不器用者のDIYである) (多少のことは目を瞑る必要がある) (薄目で見れば粗に気が付かずに済む) お供え物も準備できた、 (家族をおだてたりなだめたりすかしたりして買って来て

大掃除について

前回、ブログを作成した時には、色々と落ち着いてきたと思っていたが、 正月の準備をさっぱりしていないことに気が付いた。 あなたはもう大掃除を済ませただろうか。 (開運という観点から言えば、掃除はとても大切である) (私は掃除は好きではないが嫌いでもない) 私の大掃除は、キッチンの棚拭き、天井、壁、庭の壁が残っている。 (その他の部位は比較的頻繁に掃除しているのである) (なぜか) (掃除が好きではな

アーモンドガール

古い友人が鑑定を受けに来てくれた。 大きな切れ長の目と白い肌、柔らかい髪が特徴的なNちゃんである。 (この妖精のような雰囲気は西洋占星術でいうところの、射手座アセンダントの1ハウス海王星が表現しているように感じる) (白羊に来てくださる女性の中で、射手座アセンダントの1ハウス海王星は、アーモンドアイガールが多いように思う) (男性はなんでか背が高い) Nちゃんは、ビジネスパートナーと共同で、飲食店

​© 2019 by HAKUYOU